【東京で婚活】成婚退会された20代会員さんから入籍のご報告

お問い合わせはこちら

ブログ

【東京で婚活】成婚退会された20代会員さんから入籍のご報告

2021/11/08

成婚退会から約4ヵ月、無事入籍!!

東京目黒にある結婚相談所、アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンで活動して、6月に成婚退会された元会員さんから、入籍 のご連絡をいただきました。

 

 

昨年末に、入会面談で初めてお会いして、今年の4月にお見合いをした男性と6月に成婚退会されて、ご両親へのご挨拶、新居への引っ越しなどの準備も終わり、無事入籍されたと連絡がありました。

 

 

入籍された男性とは、お見合い後、交際に発展した時から、とにかく優しい、自分のことを一番に考えてくれるってデートの感想の度にお話してくれていました。

今も変わらず、大事にしてくれる彼に、とても感謝していて、本当に幸せそうで、こちらもとても嬉しくなります。

 

 

彼女は、天真爛漫な素直な性格で、嬉しいことは嬉しいと伝えてくれるし、わたしに対しても、いつも「彼に出逢わせてくれてありがとうございます」と言ってくれます。

 

 

彼女の素晴らしいところは、相手に素直に嬉しい気持ちを伝えられるところ、相手のいい所を見られているところ

 

 

婚活女性の多くは、無意識の場合が多いけれど、マイナス査定をしてしまいがち

 

今、完璧である必要はなく、今後、どうなっていくかが大切なんです。

 

 

今回、入籍した彼女も、退会後お話聞いていたら、嫌だなと思うってところのお話も、勿論していました。

でも、全部がいいことなんてないですよね。

 

 

知らなかった相手との関係を築いていくとき、自分の思い通りにしてくれないことにジャッジしてダメ出しするより、

こんな考え方あるんだ、こう考えるんだ、でも、わたしはこうして欲しい

って伝えていくことで、お互いが何を望んで、何を嫌だと思うのか、何をしたら喜んでくれるのかを知って、居心地のいい相手になっていく方が可能性が広がっていきます。

 

 

仮交際、真剣交際の間は、そういう関係性を築いていける相手がどうかを見極めていく時です。

 

 

最初から完璧なものを求めていると、ずっと探し続けていかなければなりません。

 

 

会員さんの中にも、「この人、理想通りです!!」と言っていたのに、交際をしていく中で、「違う・・・」と言って終了を伝えてくることが度々ありますが、これって、相手の問題より自分の問題なんです。

 

 

自分で、「理想」の人としてハードルを上げたことで、実際の相手を知っていくと、どんどんマイナス査定が増えてしまい、結果、「違う」となってしまうんです。

 

 

「理想の人」は、育てていく方が近道です。

 

 

相手に期待すればする程、裏切られた気持ちが強くなります。

 

あなたの希望を伝えた時、相手がどうしてくれるか、それに対して聞く耳を持って対応してくれる相手であるか、それを大事にしてみて欲しいです。

 

あなたは、選ぶ側であると同時に相手に選ばれる側であります。

 

求めてばかりで、自分をおろそかにすると、相手から、失望されてしまいます。

 

あなたにとって、居心地のいい関係性を築ける相手を見つけてください。

 

 

アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンでは、11月より、「婚活見直しキャンペーン」が始まりました。

 

 

☆ 周りがどんどん結婚していて、焦る

☆ 出来るだけ早く結婚したい

☆ アプリでのメッセージのやり取りがしんどい

☆ 付き合っている彼が、結婚を真剣に考えてくれない

☆ 結婚を、真面目に考えている人と出逢いたい

☆ 一人でやる婚活に先が見えない、疲れた

 

 

一つでも当てはまったら、その婚活見直す時です!!

 

 

あなたが、自分で環境を変えてあげなければ、来年の今頃、また同じ状況かもしれません。

あなたを幸せにしてあげるのは、誰でもなくて、あなた自身なんです!!

 

 

 

アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンの、サポートで大切にしていることの一つは、いつでも不安な時に寄り添うことです。

 

 

 

入会金1万円OFFになるので、これを機会にぜひ、リスタートしてみてくださいね。

(お友達と一緒に入会されると、プラスの特典があります)

 

 

初回面談は無料なので、詳しいお話聞きたい方は、お問合せフォームより、お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。