【東京で婚活】婚活の交際中に不安に陥るループ

お問い合わせはこちら

ブログ

【東京で婚活】婚活の交際中に不安に陥るループ

2021/09/30

交際中に不安になってしまうのは

東京目黒にある結婚相談所、アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンで活動中の会員さんとお話していると、仮交際、真剣交際になると不安のループに入ってしまう方が結構多いです。

 

この不安になっている原因は、

 

相手からの連絡の頻度

本当はどう思っているのか

ちゃんと入籍までいけるのか

 

などが多いですが、大体の場合、自らの妄想で不安になってしまっていることが多いです。

 

 

ある芸能人の方が、

 

不安がないと、逆に不安になるから、常に不安要素を探している

 

 

と言ってましたが、活動中の会員さんも、安心してしまうことに不安を持ってしまうのか、実際には不安になる原因は特にないのに、わざわざ作り出してまで不安になっていると感じることもあります。

 

連絡頻度で不安になって、こちらから連絡してみようとアドバイスして連絡してみると、単に忙しいだけだったり。

会う時間を作るために、残業していたことで、連絡が出来なかったり。

 

実際には嬉しい結果になったりするのに、頭の中で悪いことばかり想像してしまって、どんどん不安の波を大きくし、場合によっては交際を終了しようかなと言い出してしまうこともある程です。

 

 

不安になる時、相手の行動行為に対して不安になっているように思っていますが、自分自身の妄想で不安を作っている場合も多いので、安心しては不安になるを繰り返していると、自分自身が一番疲れてしまって、婚活自体が嫌になってしまいます。

 

 

自分の機嫌は、相手に取ってもらうより、自分がまず取ってあげてください。

 

 

不安になってしまった時は、こんなことで不安になってしまったんだよねと相手に素直に伝えてみると、相手はそうだったのかと意識して不安にさせないようにしてくれることもあります。

 

 

不安になったことで相手を責めてしまうと、ほぼ関係性が悪くなってしまうので、まず、何が不安なのか、それは本当に相手の問題なのか、それとも自分の世界で作り上げてしまったものなのか、そこをちゃんと見ていけると、相手に伝えること、伝える言葉も見えてきます。

 

 

婚活は、不安が付き物です。

不安になるのが悪いことではないし、どんどん出して貰って、気持ちを安定させて交際することで、いい関係性が築け、成婚退会に繋がっていきます。

 

東京目黒にある結婚相談所、アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンでは、会員さんが安心して活動出来るようサポートさせていただきます。

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。