【東京で婚活】30代女性プロポーズされました

お問い合わせはこちら

ブログ

【東京で婚活】30代女性プロポーズされました

2021/09/07

30代女性、待ちに待ったプロポーズ♡

東京目黒にある結婚相談所、アノー・ド・マリアージュ目黒婚活サロンで、2月から活動を開始した、30代女性がプロポーズされました。

 

初回のカウンセリングで、「人を好きになれない」と言っていて、入会も迷っているようでした。

カウンセリング後、更に、メールで色々お話して、入会を決意してくれました。

 

活動開始からお見合いも成立して、交際にも進んで、活動は順調に進んでいき、その中で、お見合いの時から笑って楽しくお話出来た方と交際になり、最初は彼の方からのアプローチもあり、とても楽しく過ごせる彼に段々惹かれていきました。

 

真剣交際に進むかもしれないという流れになってきたこと、彼女もそう思い始めたことで、仮交際中の他の方はお断りして彼に向き合うことを決めたのですが、そこから相手男性がトーンダウン。

 

結局、真剣交際に進むことなく、交際が終了になってしまいました。

 

前向きに考え始めたところだったこともあり、彼女もショックを受けていました。

 

途中から、彼に対して安心して一緒にいることが出来なくなっていたこと

不安になることで責めてしまうようになってしまい、更に自己嫌悪になってしまったこと

歯車が狂うと、それまで見ていた相手と思えないくらい、相手に対して不安が大きくなってしまったこと

 

あんなに楽しく過ごせていた彼との時間は、楽しいものではなくなってしまったんです。

 

彼女は、毎月必ず面談を希望していたので、交際が終了した後の面談でも、それまでの交際について話し、面談前にどうかなと思っていた、今回プロポーズしてくれた彼を紹介してみました。

 

即、お見合いをお申し込みし、6月にお見合いが成立しました。

 

そこからは、まさに、とんとん拍子で進んで行きました。

 

彼は、想いをしっかり伝えてくれて、不安なこと、心配なことを聞いても、ちゃんと向き合って答えてくれる方で、そういう方を求めていたから理想通りだったそうです。

 

 

そして、仮交際開始から1ヶ月ほどで真剣交際に進み、更に1ヶ月後の9月、プロポーズされて成婚退会になりました。

 

 

彼女の活動は、交際をしている方はしっかりどんな方なのかを見ていました

何かあったとしても、それが何でなのか、緊張からなのか、実際にそういう人なのか、それをしっかり見てからどうするかを決めていました。

 

どうしても、嫌なところを見てしまうと、その時点で終了を決めてしまうことが多いのですが、ちゃんと相手を見ていくことで、どんな人を求めているのかを見極めることが出来ました。

 

活動していても、止まってしまう人もいます。

 

でも、時間は流れてしまいます。

 

成婚に繋がっている人たちは、どんな時も止まらず、活動を続けていました。

 

1年後、今と同じ状態でいるのか、今回プロポーズされて幸せを掴んだ彼女のように、一歩進んでみるのか。

 

今年も残り4か月程

 

決めたら、今は想像できないかもしれませんが、違う未来が待っているはずです。

 

 

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。